宇宙・愛・音楽~あめつちのはじめ

石川県内を中心に活動を繰り広げられる大谷渉のコンサート情報やサポーターの日々の様子をつづっていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

観月の夕べ

観月の夕べ

福井県鯖江市  本山 誠照寺(じょうしょうじ) 平成20年9月13日(土) 午後7時


 
☆衣紋道 高倉流

源氏物語千年紀にちなんで
宮廷装束 十二単 お服上げ

生の琴のしらべにのせて、源氏の君の舞と十二単を重ね着される状況を
見せていただきました。

☆長唄 杵屋栄美ゆき

義経哀歌

都風流

☆二胡  李 丹(り・たん)

月夜
エトピリカ~情熱大陸~
マイ・ハート・ウイル・ゴーオン(タイタニック号の曲)
賽馬(さいま)

☆ヴィオラ 大谷渉

無伴奏チェロ組曲第一番

☆笛   雲龍

観月の音寿(かんげつのおとほぎ)
祈り(いのり)
赤色の大地(せきしょくのだいち)
瑞穂の国(みずほのくに)
月の宮(つきのみや)



観月。満月を見ながらの会は素晴らしく、
500人位の方が、平安時代は・・・と、
想いを馳せながら優美な世界を堪能しました。

その中で、大谷渉さんの無伴奏チェロ組曲第一番は、
どんどん心の奥深くに入り込みそして
最後は雲龍さんの脳を突き抜ける岩笛の音を聞きながら心洗われる一夜でした。


スポンサーサイト

コンサート情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<剣神社 | HOME | 弦楽二重奏ミニコンサート>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。